キャンプる。

雪残る菅沼キャンプ村で今シーズンのキャンプスタート

IMG_3457今年のGWはお知らせにも書きましたが、群馬の菅沼キャンプ場のバンガローで2泊してきました。
このキャンプ場はテントは不可でバンガローのみ。
いつもはテントを張って自然を楽しんでいるので物足りないかなと思いましたが、電気もないので雰囲気は全然ありでした。
というか、GWなのに夜は氷点下まで行ってしまうので、逆にありがたかったかも。

IMG_3445
子ども達は早速雪山ではしゃぎます。
その間、大人達は荷物をバンガローにイン。
車の入場は不可なので、駐車場からリアカーです。
IMG_3448
子どももリアカーに興味津々で手伝ってくれました。

菅沼へ

荷物を運び終わったら、周辺の探検です。
まずは菅沼へGo!
IMGP3085
キャンプ場のオープンが5/1ということでほとんど雪も人が入っていない状態でした。
IMGP3089
とても景色が良く、空気も澄んでいる・・・
IMGP3098
菅沼に到着。
奥の方が氷結していてとても神々しい。
IMGP3103
沼の色が深緑ですが、近くで見ると凄く澄んでいます。
透明度は15mほどあるようです。IMGP3150
大型のニジマスも泳いでいました。

ロケ地の菅沼

このキャンプ場、2006年に公開された「ただ、君だけを愛してる」のロケ地になっているとネットで見たので、来る前に見てきました。
その映画の中で重要な木があるのですが、それがこの木。
IMGP3116
なんてことない木ですが、映画を見た人ならわかるはずですw

そうこうしているうちに夕方に。
IMGP3156
神々しさが一層増します。
IMGP3162
映画のあの木も神々しい。

そして夜・・・

IMG_3454
GWなのにこのキャンプ場は凄く空いている・・・
それは、寒いから。だと思っています。
人混みから逃げてきた自分にとってはとてもありがたい。
なので、夜はとても静か。
日が落ちたらどんどんと気温が下がり、焚き火もフルパワーでやってないと震えてきます。
ちなみに服装はスキーウェア。
これぐらいしないと夜に外に出ていられないです。
暖まるために酒を入れるのですが、全然酔いません。
綺麗な星の元、いろいろな話がつきませんが、寒さで11時頃には寝ました・・・

菅沼の朝

朝は5時半頃に起きて1人で散歩。
IMGP3177
すげー寒い。。。
菅沼もちょっと凍ってました。
IMGP3178
霜柱をガシガシ踏んで進みます。
IMGP3182
IMGP3188
ベンチにも霜が降りていました。

まとめ

2日3日の日程でしたが、もっといたい!と思えるキャンプ場でした。
ただ、今回は隣のバンガローには別の人がいなかったので良かったですが、結構近いので気まずくなることはあるかと思います。
静かに自然を楽しむならばGWがイイと思います。
携帯も全く通じないので、いつもの便利な生活を忘れてゆったりとしたときが過ごせると思います。

おまけ

この二日間、寒いこともありお風呂には入っていません。
ということで、帰りに焚き火臭い体をキレイにすべく白根温泉へ。
IMG_3485
とても大きなお風呂で気持ち(・∀・)イイ!!
時間も早かったのでとても空いています。
油ギッシュな体と髪をキレイにして、打ち立てのそばを食べました。
IMG_3489
とてもコシがあって美味い!!温泉卵も楽しみました。
IMG_3490
こっちも美味い!
ただ、店員さんの愛想が悪いのが若干残念。
帰りは日光の杉並木を通って帰ったのでした。
IMG_3500

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (アドレスは公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top