キャンプる。

1~2人用の小さくても使えるダッチオーブン「コンボダッチ デュオ」

初のダッチオーブン「コンボダッチデュオ」
キャンプに行き初めの頃は、重いし、かさばるし、なんかすかした感じ(当時の勝手な想像です)で敬遠していたダッチオーブン。
セール時に「キャンプじゃなくても自宅のガスレンジで色々料理出来ますよ。ご飯も炊けますし。」と店員さんにコンボダッチを勧められ、小ぢんまりした形も気に入って購入したのがきっかけです。

いざ使ってみるとこのコンボダッチ、ご飯を炊くのに最適でした。
オーブン内には1~3合のお米とお水の量がわかるラインもあるので、計量カップはいりません。
炊き方も結構適当(途中何度もフタを開け確認したり)にやってもうまく炊け、軽くおこげも出来ちゃいます。
ご飯だけでなく小さめのスキレットはハンバーグや、バターコーンを作るのに最適。
キムチ雑炊とバターコーン
キムチ雑炊とバターコーンはガスレンジ作なのでとても簡単です。

付属の収納袋もカワ(・∀・)イイ!!
付属の袋もかわいいです。

余談ですがその後、デュオを袋に入れたままにしてアスファルトの上に落としたとき袋に穴が開いてしまいました。
小さいとはいえ、鉄のかたまりですからそれなりの重みがあります。
その重みで穴が広がるとまずいかなと思い、スノーピークストアに行って相談してみました。
永久保障のスノーピークですが、今回はこちらの過失ということで、無料とはいきませんでしたが、三条市の工場で修理してもらいました。
修理後のコンボダッチ デュオ
月のような縫い跡がとてもかわいい感じになりました。この修理で1,100円。
このようなサービスがスノーピークが愛される理由なんだなと思いました。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (アドレスは公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top